女の子のスマホ

アダルトなことはない?

心配そうな顔

男性とのやりとり中にアダルトな要求がくることが心配な人は多いと思います。
ちょっとした下ネタは返信率をあげるためにも使いたいところですが、

「下着姿の写真が見たいな」なんて言われたらどうしよう…
ディープなエッチ話が続きそう…

など、困った場面に出合うことがあるかもしれません。

運営サイトを選ぶ際にアダルトありなのかノンアダルトなのかをよく確認しておくことはもちろん大切です。
もしあなたがアダルトOK!なら男性のリクエストに応えてみるのもいいですが、そうではない女の子も多いですよね。

会話のなかでうまくかわせるのなら、それが一番です。

「ん?それって何ですか?」「よくわからなーい」とひたすらとぼけてみたり、
「そういうことにあまり興味ないんですよね」と不思議キャラを演じてみたり。
「胸が小さくて見せられない…」
「そんなの見ちゃって飽きられたらイヤだもん…」

といったうそっぽいセリフでも、男性はわりと納得してくれたりあっさり諦めてくれるものです。
その男性とのやりとりが終わってしまっても気にしないで。お断りしても残ってくれる男性を大事にしていれば、長いおつきあいが生まれるはずです。
「どんなに軽くても下ネタ話はいや!」「スリーサイズを聞かれるのもキツイ」という人は、さすがにメールレディのお仕事を続けるのは難しいかもしれませんが…。

事前にプロフィール欄に「アダルト話は遠慮します」と書いておけば余計な心配やストレスは避けられますし、どうしてもしつこい男性がいて困っている、怖くなってきた…という場合には運営サイトに通報してしまいましょう。
男性への警告や退会処理など、サイト側がしっかり対応してくれるので安心してメールレディを楽しんでくださいね。