女の子のスマホ

メールレディの親バレ防止策

内緒のサインをする女の子

メールレディというお仕事の性質上、友達や家族には隠しておきたいという人も多いのでは?
どういったことが身バレにつながってしまうのか?を考えて、心配のタネをなくしていきましょう。

1、買い物のし過ぎで親バレ
2、スマホの触りすぎで親・彼氏バレ
3、パソコンの閲覧履歴で親バレ

とくに気をつけておきたいのが、この三つ。
収入が増えると、どんどん欲しかったものを買えてしまいます。はやりのアイテムを自分のものにできるのはハッピーなことですが、いろいろなモノが自宅に増えていれば親も「あれ?」と不審に感じるかもしれません。
ものの片付け場所に気をつけるのはもちろん、「フリマアプリで安く買えた」「懸賞であたった」といった言いわけを用意しておくことが必要です。

親にスマホチェックされないよう画面のロックをしていても、あまりにもスマホをいじっている時間が長ければ「いつもいつもスマホで何をしているの?」と追及されるかもしれません。
なるべく親の前でメールしない、友達とのラインだといい張る、のぞき見防止用の保護フィルムを貼っておくなど、小さなことでも気をつけておきたいですね。

スマホでメールレディをする人がほとんどですが、パソコンでのメール作成が速くてカンタンだからと、パソコンからアクセスすることがあるかもしれません。
ですが、家族で共有のパソコンを使った場合、履歴で即バレてしまいます。
履歴削除をするのが重要ですが、うっかり忘れちゃった…というミスを避けるためにもメールレディは自分のスマホで!が鉄則です。